トピックス

大震災の被災地で復興の缶詰づくりが始まりました。

2016年10月

宮城県南三陸町で魚市場キッチンとしておふくろの味研究会の皆さんが、ミニレトルト釜とバキュームタイプミニシーマを導入して、タコ、ホヤ、カキの缶詰を開発して販売。大好評です。